おいしいごはんがささやかだけど、大きな幸せ。


by enty_bread
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2011 阪急百貨店 バレンタインチョコレートお味見会 その1

阪急百貨店さん主催、

「バレンタインチョコレートお味見会」

という素晴らしい会に、プリン達人YUKIさんのご厚意で、
ご招待して頂きました。

e0167597_23124568.jpg
e0167597_23141563.jpg


今回は、ホテルインターナショナル阪急にて
開催されました。

e0167597_2315575.jpg

     司会の方が進行役。


e0167597_23181193.jpg

今日は、デモンストレーションもあります。
まん中の方、ラ・メゾン・デュ・ショコラの
クリエイティブディレクターの
ジル・マルシャル氏
と通訳の方(一番左)。

右に立ってらっしゃるのが、
クラブハリエのグランシェフ、山本隆夫氏。


山本隆夫シェフは、
昨年、お菓子のワールドカップとも称される
『ワールド・ペストリー・チーム・チャンピオンシップ(WPTC) 2010』
という世界大会にて、
日本代表のチームキャプテン(チョコレートピース担当)として
参戦し、日本初優勝されたというすごいお方!

その山本シェフのデモンストレーションを目の前で!!

ピエスモンタージュ

e0167597_2326714.jpg
e0167597_23265567.jpg

美術彫刻作品の造形を思わせます。


e0167597_2330373.jpg

完成しました!


e0167597_2331125.jpg
反対側から見ると、こんな感じ。


e0167597_2346755.jpg
山本シェフ、ありがとうございます。

全部食べられるこの作品は、
この完成直後より、またひとつひとつ
はがされていくのでした。





さて、次のデモンストレーションは
ジル・マルシャル氏によるチョコアイス。
黄色いものが見えますが、”カボス”なのです。

e0167597_23471158.jpg
e0167597_23473110.jpg


「チョコをたくさん試食されるので、さわやかな一品を」、との
お心遣いがうれしいです。

e0167597_23365849.jpg
写真の色がうまく出てなくて
申し訳ないんですけど、
本当はもっとつやっとしていて
美しいのです。

上のチョコ色の部分が実は
カボス味のガナッシュなっています。
それをとろりとしたキャラメルアイスに
トッピング!
贅沢です~。


ジル・マルシャル氏は、今回も黒コショウを使っておられたり、
日本食材では山椒を使ったチョコなども考えられたそうで、
その飽くなき探求心が、素晴らしいお菓子を作り出される原動力なのですね。




チョコ編へ続きます。

 
[PR]
by enty_bread | 2011-01-25 23:40 | 百貨店