おいしいごはんがささやかだけど、大きな幸せ。


by enty_bread
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Tenerezza(テネレッツァ)は、昨年OPENのお店。
聖天通り商店街をまっすぐ、フレンチY’shttp://entysbread.exblog.jp/9560357/の
少し手前にあります。

石窯で焼くピザが売りのよう。


e0167597_23405954.jpg

千円のランチを頂きました。

まず、スープか前菜か、
野菜の窯焼きが選べます。

こちらは
窯焼き。
(昨年9月のメニュー)

窯焼きするとお野菜の甘みが感じられます。
お塩で食べるので、素材のおいしさを
味わえます。

e0167597_2344023.jpge0167597_23441167.jpg

パスタかピザを選択できますが。。。
石窯で焼くと言われれば、やっぱりピザですよね(*^^*)。



e0167597_23471896.jpg
ドリンクついています。

 

e0167597_2339235.jpg


壁も 床も テーブルも、木、木、木。

心地よい店内なのです。

[PR]
by enty_bread | 2010-08-29 23:54 | ランチ 福島
福島聖天通りのまん中あたりを曲がり、あみだ池筋をほんのほんのちょっと歩いたところに
今年できた新店、
la Confy ラ・コンフィ はあります。

テーブルも椅子もゆったりしていてゆっくりできます。

e0167597_1303070.jpg

e0167597_1151175.jpg


前菜とパスタ。
最近の福島はレベルが高いせいか、どちらかというと、家庭的な感じに思えます。
ハンバーグやサラダののったロコモコのようなカフェ丼も選べます。
今度行くならそっち食べてみるかな。

しかし!
特筆すべきは、デザート!!
その名も、笑顔になるデザートメニューに書いてるんですよ♪
デザートに自信あり、とみました。

e0167597_1172773.jpg



そしてその期待は裏切られません。
スポンジ生地にアイスやらなんやらのって千円ランチにしてはボリュームあります!
確かに笑顔になりました、私。
梅田のまんなかだったら、これだけでも千円くらいすることもありそう。
それに前菜もパスタもついてると思えば♪
コーヒーもおいしかった。

デザートメインで使いたいお店かも♪
[PR]
by enty_bread | 2010-08-29 01:26 | ランチ 福島
新しいお店が増えていく福島区。

今回は、眠っていた福島区のランチのデータを記録に残しておこうと
思います。


友人の友人夫妻が開いたお店で、とても素敵だから是非行ってみて、と
すすめてもらった、イタリア料理
La Calletta (ラ カッレッタ)

e0167597_22115552.jpg

福島区2号線南側の、
長屋の残る地域の、路地裏にあります。

今年オープンのお店です。

e0167597_22152530.jpg

カウンターの後ろの通路を奥へ行くと、
テーブル席があります。
テーブル席から見た入口。


e0167597_22181962.jpg
まず、前菜。

採光がうまくいかず、
暗い写真になり、わかりづらくて
申し訳ないのですが、

この前菜が、かなり本格的!

前菜って普段、ああこんなものか、って
思ったり、
何気に食べてしまうことってないですか?

ここのは、一口食べて、あ、違う、って
思ったのです。
まさしくプロの味、でした。
ひとつひとつがどれも、
ちゃんと主張して、調和してる。

フォカッチャの塩梅も良かったです。


e0167597_22242681.jpg

暑い中、季節感なくてごめんなさい、
春のメニューで、
白いんげん豆とツナのオイルパスタ。

本場の味!
イタリアで食べたオイルパスタの味が
しましたよ。

日本人な私は、本格的オイルパスタ、
どうしても、もうひと味、だしの味があっても
いいなと思ってしまうんですけどね(^^;)


e0167597_22325027.jpg

デザート、またはエスプレッソを選択します。
(写真は友人とシェア分)

ドリンクは、コーヒーはメニューになく、エスプレッソ。
どこまでも本格的なのでした。

デザートのプリン、
カラメルのほろ苦さとあいまって
大人のデザートに仕上がってました。

こんなおいしいデザート食べたらエスプレッソ
ほしくなっちゃいます~。


この日は土曜日。
この内容で1000円はお得やと思います(*^_^*)。


レベルの高さがうかがえましたが、それもそのはず、
オーナーシェフの宮田さんは、7年間もイタリアで修行、だけではなく、
現地のお店をまかされて大活躍、
帰国後はビショーネそしてダル ポンピエーレで シェフを務めた後、
念願の自分のお店を出されたとのことなのです。

美味しさには訳があるのですね♪

是非、予約をとってどうぞ♪♪


福島新店ランチ、次回に続きます。
[PR]
by enty_bread | 2010-08-24 22:50 | ランチ 福島

ここは大阪、福島区。
商店街を自由に自転車が通り、まん中にとめる。
そんな下町の商店街の中ほどに、急にお洒落な外観のお店が。


e0167597_015548.jpg

ブーランジェリー  トゥール・ド・フランスさんは 
ななめ向かい前の
BIG BEANSさんが経営する
パン屋さん。

このBIG BEANSさん、
小さいながらも輸入食品があったり
おいしいお総菜に
新鮮なちょっといい野菜があったりで
なかなかおもしろいのです。

写真はブーランジェリーの方。
もっといい写真があったらよかったんだけど。




さて、
曜日限定おすすめパン、日曜夕方4時すぎは
パン・コンプレ・オ・フリュイ

e0167597_046553.jpg
e0167597_0451150.jpg


ドライフルーツぎっしり入った天然酵母のパンです。

原材料:小麦粉、カレンズ、サンタナレーズン、オレンジピール、
レモンピール、いちじく、クルミ、食塩、モルト

豪華でしょ♪
そして、余計なものは一切入っていません。

この手のパンって、日が経つとさらにおいしくなるんですよね。
賞味期限も1週間あります。

4時すぎに焼き上げられるパンなので、月曜朝でも手に入れられるかも♪



パンのラインナップも、ハードからお惣菜系に甘いものまで
楽しいくらい豊富なのですが、
意外な逸品がプリンなのです。


e0167597_0292847.jpg
e0167597_032269.jpg


素材は、牛乳、生クリーム、卵、砂糖、
バニラビーンズのみ。
ほんまもん やと思います。

そしてこの、なめらかでとろーりとしたプリンが
サイズも大きめで150円!
うれしい下町価格です。



ちなみに、ランチでは、カットされたパンが食べ放題で
平日1050円♪♪
もちろん、店舗のパンをカットされているので、おいしさ間違いなしです♪



他にも商店街には、
てんぷらがおいしくて夕方には売り切れてしまう、湯浅蒲鉾店さん、
珍しい、文房具のセレクトショップ WAKIさん
店主さんこだわって焼かれている、うなぎの川繁さんなどなど、

楽しいお店が、ひそかに、揃っているのです。
[PR]
by enty_bread | 2010-08-24 00:40 | パン 
さて、今回は

ドーナツのお店フロレスタからかぼちゃドーナツとさつまいもドーナツ。
e0167597_016093.jpg

かぼちゃの方を頂きました。

無添加 にとっても惹かれる私です。

やさしい味でもっちりとした
素朴で身体に上等なドーナツです。


ベルアメールのキャラメルショコラ
e0167597_0164456.jpg

見た目にもつやっと美しく。心惹かれますよね。
フランス産とベルギー産ショコラを使っているそう。
濃厚な一品。チョコ好きにはたまらないかも。
夏は冷やして食べたいな。



スイーツマジックのプリン。
e0167597_0174864.jpg

とろ~りと濃厚なプリン。
プレミアムバニラとフロマージュの2種類。
9月からの新店です♪


今回、ごめんなさい、惜しくも食べ損ねてしまったスイーツ。

エールエルのマダムロール
e0167597_019537.jpg

ベルギー産チョコと北海道生クリームの入った、ワッフルのロール。

聞いただけでおいしそうです。
ワッフルって懐かしい味な気がします。

ご年配の方から子供さんにまで、喜ばれそう。

下の写真の右側がカットされたマダムロール。



アンデルセンのミニペストリーアソート。
e0167597_0205186.jpg

華やか~。
3種が2個ずつで819円。
ラズベリー、クリームチーズ、ブルーベリーのセレクトがいいですね♪


ベノアのバナナ&レーズン
人気店べノアの、バナナとレーズンたっぷりのスコーン。
買ってみなくちゃ。


帰りにおみやげまで頂いて大満足の試食会。
リッチフィールドのシルキーバウムと
ハレノヒの凹(ぼこ)カステラが、おみやげ・・・のはずでしたが、
会場を出るのが最後になってしまったYUKIさんと私の分のカステラが
品切れに!! ああ残念~。けど、体重は守られた!?
食い意地のはった私、おいしすぎて全部食べちゃったら大変ですもんね。

さて、今回、全体を通してプチサイズのものが多く出ていたように思います。
コンセプト、 おみやげにもよし ?。
手土産ももちろんそうですけど、自分へのご褒美のおみやげっていうのも
いいかも・・・

最後に。
このような素敵な会にお誘い下さったYUKIさん。
綺麗なお菓子が損なわれないよう丁寧にカットし、ご準備して下さった阪急の方々。
美味しいお菓子を心をこめて作って下さったシェフ。
はじめてお会いさせて頂きました皆さま。
ほんとうに、ありがとうございました。

そして、
スイーツの達人の方ばかりの中、
どちらかというとパンを中心としたブログの私、
スイーツ好きの方には至らない記事かもしれません。。。
パン好きから見たスイーツということでお許し下さいね。
お読み下さいまして、ありがとうございました。
[PR]
by enty_bread | 2010-08-23 00:25 | スイーツ
パティスリーリッチフィールドのシルキーバウム。
白いバウムクーヘンです。
ふうわりとしていて、その名の通り、絹のようになめらかな食感なんですよ。
e0167597_2351798.jpg
e0167597_23512181.jpg


福原オーナーシェフから外側のチョコと一緒に食べて下さい、とお言葉
頂きました。
シェフの説明して下さる真剣な表情からお菓子への情熱を感じます!
でもとってもお茶目な方でカメラにいろんなポーズとって下さってましたよ。
ちなみにボックサンの先代のご子息だそうです。
おみやげに一人1台、配って頂きました!太っ腹!!

みんなで頂いたのですが、おいしいもの好きの甥っ子も、目輝かせて
「これ、おいしい!」と。みんな絶賛でした。


ミルフィーユのザッハ。
e0167597_23521383.jpg
ザッハといえば本場に近い
甘いザッハトルテ、
あれはあれで好きなのですが、
このザッハはしつこくなくて食べやすい。

それでいて、チョコのコクや
フランボワーズコンフィチュールなど
ザッハらしさのツボはちゃんと押さえているのです。
いくらでも食べられそうなザッハです。

奥は、シーキューブの
キャラメルシフォンキューブ。
ま四角の形がおもしろい!
ほろにがクリームをたっぷりつけてどうぞ。


モンシュシュのアルハンブラ。
e0167597_23535061.jpg
これ、ブロガーさんにも人気ありました。
「堂島ロールのチョコレート生地に、
堂島ロールの生クリームと
チョコクリームを挟み、
アクセントにサクサク食感を加えた
チョコレートケーキ」だそうです。
おいしいものばかりが集まった
ほんとにぜいたくな一品ですね!
サクサク感がおもしろかったですよ。
やっぱり堂島ロールがおいしいなんて声も
チラホラ。
ロールは根強い人気ですね。


ハレノヒの凹(ぼこ)カステラ。
e0167597_23545247.jpg


今人気の半熟カステラです。
中心部がトロトロ。カステラ自体は黄色くて、たまごのコクが味わえます。



五感のお米のスフレトランシュ。
e0167597_23553418.jpg
まわりの生地は有機抹茶のお米のスフレ。
ホワイトチョコと生クリームの2層仕立て、
中には栗や大納言も入って・・・
こんなに豪華で1155円!
お買い得ですね。
そういえば以前、五感のお米ルーロを
はじめて食べたときには、
そのおいしさに感動したものでした。
大納言入りなので、秋にぴったりかな。


御影高杉のクグロフマロン。
これも、栗の味覚がたっぷり味わえると好評でしたが・・・
なんと食べてない~。
次回自分で~。


次に続きます。
 
[PR]
by enty_bread | 2010-08-19 23:59 | スイーツ
阪急うめだ デパイチスイーツ試食会 秋の新作の会に、
スイーツのエキスパート、YUKIさんのご厚意でお声かけ頂きました。

そしてここに来られている方は皆さんスイーツの達人ばかり。
なんだか申し訳ないような気がして、きていたテレビカメラに映らないよう、
控え目~に頂きました(笑)。

さて、
阪急うめだ店は、1期棟のオープンが早くも1周年を迎えるとのことで、
阪急限定の秋の新作が続々出るとのこと。
その新作をありがたく、一足お先に試食させて頂きましたのでご報告させて
頂きますね♪

そしてそしてその前に、まずお知らせから。

阪急うめだ店では、初企画、スイーツショー2010 が
9月8日から14日まで、10階催場で開催されます。
40ブランド450種類のスイーツが勢ぞろいするとのこと。
特設カフェもあるそうで、今からとっても楽しみな企画です。


では試食会の様子を・・・

 
まず、ミャムミャムさんのいちじくタルトから。e0167597_0583330.jpg


会社の人から、ここのいちじくタルトが
すっごくおいしかった!と
聞いたところだったので(笑)

柔らかで、自然の風味が生かされた、
おいしいいちじくがたっぷり。

小さめホールで1260円。
買いやすいお値段ですね。
手土産にもいいかな。




手みやげといえばこちらもオススメ。
グラマシーニューヨークのアッパーイーストモンブラン5個セット。
e0167597_10411.jpg

e0167597_23382161.jpg

グラマシーのケーキといえば
おいしいけど、お値段高めのイメージ。
手土産5人分ケーキとなると予算が・・・なんてこともあるのでは。
これはプチサイズのモンブラン5個セット、1260円。
お値段もうれしいところ。
プチサイズといってもモンブランなので満足感ありそうです。
黒を基調としたスタイリッシュなケースにリキュールのきいたモンブラン。
大人向け手土産にぴったり。スプーンがついてるのも便利です。

右側はグラモウディーズのマカロンとプティフール。可愛いですね!


ブールミッシュのエクレア。
見た目がカラフルで模様も可愛い!
e0167597_11505.jpg
フランボワーズを頂きました。
濃厚でかなりボリュームがあるので
1本でも満足感があります。

奥の、美しい模様のホールケーキは
ユーハイムのカフェラテケーキ。
カフェラテの美味しさをケーキで味わえます。
コーヒー味とか紅茶味、好きです♪
630円の値段がうれしい♪♪


HAMON プラネージュ。
e0167597_13233.jpg

お店の方に説明頂いたところによると、基本はあの、太陽のスフレ。
8種類のプチサイズのコンセプトは、太陽系の惑星だそう。
どの星にしよう、って選ぶのも楽しそう。
2、3人で食べやすいプチサイズ、お値段も500円台から600円台と
お手頃価格です。


e0167597_13464.jpg
そして、今回の私の一押し、新宿高野さんの、
季節のフルーツプリン!

実は私、フルーツたっぷりのスイーツは
どちらかというと苦手で敬遠しがち。
これもおそるおそるだったのですが。。。
それがそれが、まあ、なんとさわやかなこと!


スイーツのフルーツってすっぱすぎたりしてスイーツの生地の味と
一緒に楽しめないことも多いのですが、これは、ちゃんとフルーツで、
すっぱすぎず甘すぎず、フルーツの食感も楽しめて。

さすがフルーツ店のスイーツです!

下のしっかりしたプリンとさわやかな生クリームともとっても合うのです!
こんなにしっかりフルーツがのって、1365円は手頃ですよね!


パンもありましたよ♪
ベイクドQのレトロフランス。
e0167597_145724.jpg

栗をトッピングしたものが
あったそうなのですが、
食べ損ねちゃいました。
私が頂いたのはチーズが
のったもの。


ちゃんとちゃんとの粉の味。
生地はもっちりしっかりと。


はしっこのとんがったところもカリッと香ばしく。
なかなかいいフランスパンです。





まだまだおいしいスイーツが盛りだくさん。

次回に続きます♪
[PR]
by enty_bread | 2010-08-18 01:05 | スイーツ
岡町にある
心地のよい一軒家カフェ、リジョイス。

ごはんは予約制。
カードリーディングやフラワーエッセンス。
はた織り教室やパン教室などなど。

ちょっとUNIQUEなこのお店は
知らないとたどりつけないような路地にあるのです。

今回は夏休み企画ということで、
はた織り教室(SAORI)と、親子パン教室に。


e0167597_235632.jpg
織りといえば。
昔、子供向け織り機、
お年玉で買った覚えが。

同行者が機織りに熱中する間、
私はお庭を眺めてお茶を頂きながら
ゆったり読書。
至福のときかも♪



e0167597_23572189.jpg

ランチはマクロビランチ。
車麩と高野豆腐のからあげ、私大好きなんです。
野菜たっぷりで身体にもおいしいランチです。



e0167597_2358847.jpg
パンは、ブール。
バターの入ったパンです。

私はほんわかしてやさしくて
でもちゃんと唯一の
ここのパンを、勝手におひさまパンと
呼んでいるのですが、その味が
ちゃんとおすそわけされた
パンになってました 。



ゆったりまったり心の休まる休日でした。
ありがとうね。
[PR]
by enty_bread | 2010-08-16 23:58 | カフェ

COKKU  黒門市場

ここ数年、夏休み企画の文楽を見に行っています。
子供向けで、お値段もお得価格。
内容が易しいので、私にも丁度よいのです(^^;)

劇場は日本橋なので、難波までぶらぶら歩くことに。
黒門市場を通りました。

まぐろやらうなぎやら、2万円もするびっくりデカすいかやら
いろいろ見ながら歩きます。

とりからあげを買って、食べながら歩いたり。

このあたりも、中国の方や韓国の方、多かったです。
2千円するパック入りふぐさしを、店先で食べておられたり、
びっくり。


e0167597_23352557.jpg

黒門も出口に近いころ見つけた
一軒のパン屋さん。
無添加の文字に惹かれました。


e0167597_23363041.jpg

看板ロバ?くんが
お出迎え。

「ぼくにのってもいいよ。
(たしか35キロまで)。
ぼく今うごけないの。」
とあります。
元々動くんやったんやろか。

残念ながら私は乗れないようです。

帽子をななめにかぶったロバくん。
なんともかわいらしい♪
ちょっと胸キュン♪(古い?)



e0167597_23394353.jpge0167597_23395698.jpg


パリパリチーズ120円。
バンズに、半熟目玉焼きとハムと野菜の入ったパンも
110円くらいでした。
安くておいしいのです。


e0167597_23424054.jpg
クランベリーのはいったフランスパン。
これも100円ちょいだったかな。
安い~。

お惣菜パンもいろいろあって、安価。
いいお昼になりました♪
[PR]
by enty_bread | 2010-08-16 23:43 | パン