おいしいごはんがささやかだけど、大きな幸せ。


by enty_bread
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

珈琲専門店 カフェ・バーンホフ

梅田三番街の地下1階。
お店には囲いはなく、オープンになっていて
ここを通るといつも珈琲のいい香りが流れてきます。
オープンカフェながら、とても落ち着いた雰囲気。
ここだけ、空間が違って見えるのです。

広々としたカウンターで一人で楽しむ人もいれば
テーブルで談笑する人たちもいる。
大人のカフェです。

ここは、深煎り、中深煎り、中煎り、浅煎りそれぞれに
数種類の珈琲があります。

e0167597_0463616.jpg

バランスがいいとのことで、
店名であるバーンホフブレンド(中深煎り)と
焼き菓子のケック・オ・フリュイ。を頼みました。

舌に残る酸味は少し苦手なのですが、このブレンドの酸味は
すっきりしている、といった意味合いとのことです。

丁寧に入れられた珈琲はすっとした味わいで飲みやすい。
甘すぎない焼き菓子とよく合います。

お店の方も落ち着いた物腰で心地よいのです。

次回は好きな深煎りのイタリアンタイプを注文してみたい。


豆や珈琲の道具やカップ、焼き菓子など販売している
スペースもあります。


http://bahnhof.jp/
ちなみに、本店は福島の環状線高架下にある入口の小さなお店です。
 






もうずいぶん前になりますが、

阪急三番街は
たしか川の流れるまち、というフレーズで
川のところにも噴水があって、
大きな大きな貝殻が水の中においてあって、
そこにみんな願い事しながらお金を投げ入れていました。
私も小銭をそこに投げるのをとても楽しみにしていたのです。

テーマソングもあったのですが、知ってる方いらっしゃるかしら。
♪こんーにちは、こんーにちは。
こっちらは阪急三番街。
こんーにちは、こんーにちは。ようこそここへ~。
シャララランラララララランラララ~♪♪ みたいな。

小さかった私と妹を連れた父の行きつけの喫茶店、カームで
私はプリン、妹はゼリーを頼み、その後キディランドを見に行くのが
お決まりのコースでした。
20年後、喫茶店のお姉さんがまだいらっしゃったことに
大変びっくりしましたが、
数年前にお店を閉められてしまい、とても残念です。

 
[PR]
by enty_bread | 2010-09-04 00:47 | カフェ