おいしいごはんがささやかだけど、大きな幸せ。


by enty_bread
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

hiranopan  淡路島

淡路島の街から、郊外へ移転したhiranopanさん。

e0167597_04695.jpg



何もないような郊外の田舎道にぽつんと存在しています。
そこへ、次から次へと車がやってくるのです。


e0167597_053141.jpg
e0167597_094327.jpg
e0167597_055467.jpg
e0167597_062465.jpge0167597_06517.jpg



ハード、デニッシュからお惣菜系、甘い菓子パンなどなど
たくさんの種類のパンたちからは、選ぶのも楽しい。
ランチもできます。

ごめんなさい、
半年ほど前の画像なので、品揃えは変わっているかも。


e0167597_046207.jpg
e0167597_0465935.jpge0167597_0471824.jpg






e0167597_0114950.jpg


淡路島南端から見た夕日
# by enty_bread | 2011-10-26 00:12 | パン 
ゆったりお茶がしたいときに、よく西梅田へ向かいます。

雰囲気を楽しみたいときには、中庭と緑のあるカフェ、アメリへ。
紅茶を楽しみたいときは、ムジカへ。

この日は、アメリを通りすぎ、ムジカへ向かおうとしたら。

e0167597_23502092.jpg

カフェアメリの門の横に
ブーランジェリー アメリが
できていました。
この10月に
オープンしたばかり。




e0167597_23513123.jpg


バゲットもレーズンのパンも、ハーフにしてもらえます。
このハードパン、少し軽くて食べやすい印象。
# by enty_bread | 2011-10-25 23:54 | パン 

阪神百貨店 イタリア展

9月28日から10月4日まで阪神百貨店にて開催されている
イタリア展を、わずかな時間でのぞいてきました。

まず足を運んでしまうのが、ワインのブース。
試飲できるので安心して購入できます。
私のお気に入り、シチリアの、ネロ ダヴォラ(ぶどうの品種)も
何種類かありました♪


今回、手に入れた商品は

千円のお得セット。

e0167597_23252363.jpg




・ラバッツアのコーヒー(挽いてあるもの)
・パスタ
・発砲水


コーヒーはエスプレッソでもドリップでもOK。
試飲したところ、深い苦みがありそのままでもラテにしても美味しい。
3種類から選択できますが、こちらはカフェインレス!
夜にカフェタイムしたくても、カフェインが効いて寝られなくなったらとか
考えがちですが、カフェインレスなら気兼ねなく頂けそうです。
お店の方によると、カフェインありのものと
コクはほとんど変わらないのだそうです。


ジュゼッペ コッコのパスタ。 
天然の湧水で作られたパスタだそう。
こちらも3種類から選べました。
1.6mmのスパゲッティ、細いカッペリーニ、
私はリングイネを選択。平たいやつです。
これに魚介とトマトソースを合わすのが好き。
パッケージに金具がついてたりして高級さを演出?

発砲水は、サイダーと違ってお水なので
梅酒を割っても、ワインを割っても、甘くないのがいい。

コーヒー たしか800円台、パスタ598円くらいしていたので
セットはお得感あり。


さて、10月5日からは、阪急百貨店にて、英国フェア2011が始まります。

今年の特設ティールームは「ハイティー オブ ハイゲート」
紅茶はローズティーだそう。
ファッション業界で働いていたオーナーさんがオープンし、
4年でロンドンを代表するティールームになったのだそうで
比較的新しいお店みたいですね。
オーナーさん、来日、実演販売されるそうです。

今年のお紅茶はどんななのか。楽しみです。

スコーンについているクロテッドクリームはもちろんおいしいけれど、
ジャムも毎年楽しみ。
 
 
# by enty_bread | 2011-10-01 23:42 | 百貨店

北浜テラス  OUI

OUIだけどイタリアン。

北浜テラスで新しいお店がオープンしていくなか
このお店は先駆けだったように思います。

ドリンクなしで900円から、ランチは頂けます。

テラス席は、予約でいっぱいでしたので、
外を望む、窓近くのお席で頂きました。

e0167597_729415.jpg

レタスに水菜、
セロリと
ベビーコーン。
ベーコンの色が
アクセントに
なってきれい。


やっぱりちょっとしたことで、
色めや味に料理への気遣いを感じられる気がします。


e0167597_736889.jpg


ポークカツ。

さっくりと。



サラダ、メインの付け合わせの野菜、
ドレッシングがどちらも美味しかった。
フルーツの味を感じるけど、主張しすぎていなくて、
爽やかでした。


北浜テラスの営業(川床)は、12月末までの予定です。
(ちなみに今年の川床開きは3月26日でした。)
# by enty_bread | 2011-09-19 07:47 | ランチ
ライオン橋のたもとにある、MOTO COFFEE。
細長い白いきれいな建物、地下から3階まで全て店舗です。

1階は、川床とショップ。
地下は、隠れ家のような空間。
2階と3階は、個室のような空間。
大きな大きな窓と、木のテーブルと椅子。
そこから見える景色はまるで1枚の絵のようで。
素敵です。
e0167597_055394.jpg
e0167597_0274426.jpg



どこも、とてもゆったりとした空気が流れていて、
心地よいのです。




e0167597_0324048.jpg

川床は北向き
なので、
日陰に
なっています。
9月ながら、
爽やかな
風が通り抜け、
とても
気持良い。

贅沢な時間を
過ごすことが
できました。


コーヒーは、深煎り浅煎り、選ぶことができます。
深煎りの苦みあるものが好きなのですが、
酸味も感じられます。
酸味のあるコーヒー、舌に後味が残ったりするのが実は苦手なのですが
ここのは軽やかで嫌みのない味で、美味しく頂けました。

パンは普段、吹田の「ミルヴィラージュ」さんから届くのですが、
この日は定休日のため残念ながらありませんでした。
この日あったブリオッシュ系のパンは、見た目よりしっとりしていて
甘さもちょうど良くフルーツの酸味とのバランスが良かったです。

e0167597_0462367.jpg

対岸には、
前回
ご紹介させて
頂いた
GARB weeks 
が見えています。



今、北浜では、大阪川床なる、北浜テラスが少しずつ
増えてきています。
イタリアン、スペイン料理、新鮮な魚が食べられるお店など・・・
どこにしようか迷ってしまいそうですね。

これから川床がさらに、心地よくなる季節。
川を眺めながら、物思いにふけるというのも良いかもしれません。
 
# by enty_bread | 2011-09-18 00:50 | カフェ
中央公会堂を正面に。
川のほとりの気持の良いロケーション。
GARB weeksは中之島にあるカフェレストラン。
カフェとあなどることなかれ。
窯で焼かれる本格的ナポリピッツアや、
無農薬大阪地野菜で作られた野菜ふんだんなランチは
なかなかのもの。
今、とてもお気に入りなお店です。

e0167597_223077.jpg


e0167597_224954.jpg


テラス席も。


日替わりランチ
パスタランチ
ハンバーグランチ
ピッツアランチ
マルシェサラダランチ
どれも千円前後で頂けます。

今回は友人とピッツアとパスタをシェアしましたが、
運ばれてゆく日替わりもサラダランチもかなり美味しそう。
特にマルシェサラダランチは、
このときボリュームたっぷりのポトフ!
(ポトフ仕立て風の温サラダだそうです)
次回、頼んでみたい。

e0167597_2105244.jpg

サラダ。
ピッツアランチには
スープも
ついていました。


e0167597_2252489.jpg
e0167597_213316.jpg

生地がもちもちでパリッと!
窯で焼かれたピッツアは
香ばしさが違う。


e0167597_2155610.jpg
ちょっと
食べてしまって
形がくずれて
しまいました。


e0167597_2171358.jpg

パスタランチには
パンがついていて、
おかわり可。


造幣局の帰り、足をのばした中之島。

すでに再訪予定♪
 
# by enty_bread | 2011-06-14 02:25 | ランチ
百貨店催事にて。

e0167597_22505124.jpg
こちらは伊勢丹三越にて。
ハイアットリージンシー「ビー・ワン・ショップ」
手前が、キャラメルナッツ。
試食頂いたら、
キャラメルがかったくるみの甘さと
ハードなパンの組み合わせが新鮮で。
くるみがごろごろ入っているのです。
奥のカイザーザンメルはシンプルな
食事パン。


e0167597_22542287.jpg
こちらは大丸の催事。
鳥取のパン屋さん。
Le Cochond’or
(ル・コションドール)
フランス語で、金の豚 
という意味だそう。
クランベリーとくるみの入った
ハードパン。
ワインのおともによく合いました。


e0167597_22562794.jpg


阪神百貨店。
おなじみのPAUL。
最近、場所が変わりました。
朝食セットを購入。
ここの、クロワッサンが結構好き。
パリッと感は少ないのですが、
噛みしめられる食感と、なんとなく甘みのあるクロワッサン。
こちらもワインのおともとなりました。
 
# by enty_bread | 2011-06-06 23:07 | パン 
プリン、スイーツの達人、YUKIさんのホームパーティに
お誘い頂きました。

今回は、6月から、プラムキューブに登場の
東大阪市瓢箪(ひょうたん)山にある、焼きドーナツのお店、
ベイクドマジックさんの試食会。(パーティは5月に行われました。遅いUPですみません)

e0167597_14332686.jpg
今回持って来て下さったのは

・焼きドーナツ
・エッグタルト 
・チョコタルト  
・キャラメルパイ 


e0167597_14352194.jpg
キャラメルパイ
さくさくした軽いパイ。
クリームにホイップを使い、
あっさり感を出しているので
夏でも食べやすい。
パイなのでほろほろ具合が
おいしくもありますが、
仲の良い方とどうぞ(笑)


e0167597_14504516.jpg



エッグタルトは優しいのに濃いたまご味。
チョコタルトはビターではなく、
子供もおいしいって思えるような優しいチョコタルト。


さて、焼きドーナツ。
私が頂いたのは、アーレグレイとキャンドルベリーの2種。

・アールグレイ
手前右側のシンプルなドーナツ。
ほろほろと柔らかく。
オーガニックのアーレグレイの茶葉が練りこまれています。

・キャンドルベリー
アールグレイのほろほろさに比べ、こちらはしっかりめ。
生地はシンプルで、中にブルーベリーの粒が入っていて、
シャクッとしたその食感が心地よいのです。
上にかかっているベリーのチョコレートも優しいお味です。

手前まん中のきれいなピンク色のドーナツです。
色が鮮やかできれいでも、赤色○号みたいな着色料は入っていたら購入を
控えることが多いのですが
こちらの商品には、着色料をはじめ、添加物は入っていません。

原材料:小麦粉、砂糖、卵、バター、牛乳、豆乳、チョコレート、
クランベリー、ブルーベリー、ベーキングパウダー
となっています。

お店自体のポリシーが、赤ちゃんからお年寄りの方まで安心して食べられるおやつ。
可能な限り国産で、添加物を使わないおやつを作っていらっしゃるのです。
ちなみに、油も不使用、なのだそうです。ドーナツなのに。嬉しいですね。
こういうお店、応援したいなと思います。

素直に、おいしいなあって感じる味から
やはり添加物を使っていない、キリエさんのクッキーを思い出しました。
http://entysbread.exblog.jp/9565583/



e0167597_14442895.jpg

今回ユキさんが作られた、
マロンケーキを出して頂きました。
マロンペーストたっぷり入っていて
コクがあり、濃厚!
とっても贅沢な一品でした。

それから、ほろほろのクッキー。
この手のクッキーが私とっても好きなのです。

手作りのサルサソースとピクルスも
甘いものの合間のアクセントとしても
おいしく頂きました。

 
さて今回の参加者は女子5名。
元阪急バーチャル駅長の方、
美容などに関するサイト、”おすすめネット”の方など
初めてお会いする方ともスイーツやその他の色々な楽しいお話で
あっという間のひとときでした。

楽しい会に誘って下さったYUKIさん、
素敵な時間を一緒に過ごして下さった皆さん、
ありがとうございます。
 
# by enty_Bread | 2011-06-04 14:46 | スイーツ
終わってしまったNYフェアですが、
Cafe & Pantry 松之助さん 京都本店、
姉妹店ラインベックさんでは、
NY仕込みのパンケーキを食べることができます。

さて、こちらは、NYフェアでのイートインコーナーにて。
e0167597_0371367.jpg


キャラメルバナナのパンケーキ。

ココットに入っているのはキャラメルソース。

甘さ控えめのパンケーキをコクのあるこのソースを
かけて頂きます。

ふわふわ、かつしっとりのパンケーキは、
食べ応え充分。

 
# by enty_bread | 2011-05-29 00:40 | 百貨店
e0167597_2236772.jpg


本日、5月25日、阪急うめだ店に、
シュガーバターの木がNEW OPEN
しました。

太陽のスフレがあった場所です。

早速、行列ができていました。



このお菓子を初めて食べたのは、とある会議中。
子供にと1つ頂いたのでした。
おいしそうだったので、子供に一口もらって。
衝撃でした。
でも一口だったので、物足りず、
なんとなくで覚えていたそれを
後で探そうと思ったものの、
スーパーにもどこにもなく。
やっと出会えたのは、用事で行った、東京駅のお土産ショップででした。
見覚えのあるパッケージ。
これや!と嬉しかったです。

全粒粉とライ麦の入ったシリアルがなんともおいしくて、
ホワイトチョコがサンドされててそのハーモニーがまたおいしくて。

このシリアルが、ホワイトチョコに包まれた
「ショコラバターの木」もありますが、(ガトーラスクのホワイトチョコ版なイメージ)
シリアルのおいしさがより楽しめる、
「シュガーバターサンドの木」 が私の好みです。
シンプルなシリアル、「シュガーバターの木」 もあります。


東京まで行かなくても、通販で頼まなくても、
これからはシュガーバターサンドの木を手軽に楽しめそうです。


5月31日まではオープニングサービスも。
詳しくはこちらで♪
http://www.ginnobudo.jp/sbt/topics.html
# by enty_bread | 2011-05-25 22:46 | 百貨店