おいしいごはんがささやかだけど、大きな幸せ。


by enty_bread
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ル・ルソール

旅行最終日。
少し時間があったので、急に寄り道をすることにしました。
いちじくの形をした、パン・オ・フィグに惹かれて。

e0167597_2340355.jpg
ル・ルソールさん


パンはあまりなかったんだけど、
バゲットが残っていてくれました。私の分だけ・・・

e0167597_2344769.jpg
そして、ミルククリームの入ったフランスパン。
どちらかというと目のつまった味わいある
フランスパンに甘すぎないクリームが入って。。。
いつもは、あるパンが縁のあるパンと思える私も、
このときばかりは、行きたかったお店、
予定に入れて予約もしたらよかったなと
思ってしまった。
だって、美味しかったのです。
しかもこのパン、120円。リーズナブル。


バゲット、食すときには1日たって、写真のように少ししなっとなってたけど。
リベイクすると。
皮はパリッと、中はもっちりした、私が好きな、”粉の味のする”フランスパン。

午前のバゲットは出身のメゾンカイザーの製法、午後はオリジナルと聞いています。
購入は午後だったのできっとオリジナル。

e0167597_23531783.jpge0167597_2353349.jpg


日本ならではの粉の配合のパン、子供たちに食べてもらうため、など地域のことまで
考えていらっしゃる、若手シェフ。
遠くから、陰ながら応援したいと思います。(なかなか行けないけどキモチはいっぱい)

是非是非、もう一度、行ってみたいお店になりました。
今度は、たくさんパンの、そして、パン・オ・フィグのある時間に。
 
 
[PR]
by enty_bread | 2009-04-09 00:03 | パン